°c

茨城県 筑波山で登山・ハイキング/コース&観光ガイド

Journal筑波山ジャーナル

2020.02.10| Souvenir,筑波山・霞ヶ浦広域エリア観光連携促進事業,筑波山梅まつり

梅が咲く早春の筑波山で、おいしいモノ祭り! 筑波山新グルメが梅まつりに限定出店!

話題の「恋の山濃いヨーグルト」から、新食感のいなり寿司や焼き栗&焼き菓子まで! 2月29日(土)は梅まつりにGOです!

長かった冬も、もうすぐ終わり。筑波山中腹の梅林では、色とりどりの梅が淡い香りを纏って少しずつ花開いています。

毎年、約20万人が訪れる筑波山の一大イベント「筑波山梅まつり」。今年は2月15日(土)~3月22日(日)に開催されますが、期間中の2月29日(土)には、筑波山・霞ヶ浦広域エリア観光連携促進事業のPRブースとして「THE Mount Tsukuba グルメショップ」が、筑波山おもてなし館前(フォレストアドベンチャー・つくば隣接)に1日限定出店!

限定ショップでは、2018年度と2019年度の新グルメの開発コンペで入賞したプランのなかから、5つの商品がお披露目されます。


THE Mount Tsukuba グルメショップ
商品ラインアップ

●焼き栗(かすみがうら未来づくりカンパニー) 1袋600円

全国一の栗生産地である茨城県。そのなかでも、かすみがうら市は茨城県の栗栽培発祥の地とされる歴史ある栗の里。そんなかすみがうら市産の栗を、貯蔵庫で約1ヶ月熟成させたあと、栗窯で焼き上げた焼き栗は、栗本来の風味と濃厚な甘さが楽しめる一品です!

 

●Tsukubane Stick Baum "Sae"(塚本工業) 500円

筑波山の自然を彩る木々の枝をイメージした、スティックタイプのバウムクーヘン。いちごクリームとブルーベリークリーム、1本で2つの味が楽しめます。枝々が囁き合うように、束の間のおしゃべりを楽しみながら食べたい新感覚のワンハンドバウムクーヘンです。

 

●Tsukuba Brownie(日升庵) ※試食

栄養豊富なトレイルミックスをたっぷりと散りばめた、ワンハンドで食べられるアウトドア系スイーツ。香ばしいナッツと甘酸っぱいドライフルーツ、濃厚チョコの豊かな風味で、1本で満足感たっぷり。山コーヒーとも相性ぴったりです。

 

●恋の山 濃いヨーグルト(小美玉ふるさと食品公社) 180ml 200円

男女二神が祀られる筑波山は、古くからたくさんの恋の歌が詠まれてきた恋の山。そんな筑波山土産にぴったりの「恋(こい)」と「濃い(こい)」をかけた濃厚な味わいののむヨーグルトは、嬉しい恋みくじ&アタリ付き!
詳しくはこちら

 

●なないろ稲荷と七味飴(エコファーム飯島&魚忠) 450円

筑波山特産の伝統的な“筑波山八ッ房唐辛子”を使用した七味をはじめ、七つの食材を包み込んだやみつき食感の稲荷寿司と、お口直しの七味飴のセット。“なないろ稲荷”の名前の由来は、江戸周辺での七味の別称「七色(なないろ)」から。

※写真はすべてイメージです


今回の梅まつりが初お披露目となる商品も複数あります。
ぜひ「花より団子」な気分で、お立ち寄りくださいね^^

ちなみに、昨年秋から大増便となった「水戸〜つくば」間の高速バスは、梅まつり期間中には臨時便も運行予定! 
筑波山梅まつりと、「水戸の梅まつり」@偕楽園をはしごするのも、楽しそうです!

文/Mount Tsukuba編集部

 

 


Mount Tsukuba Share Set【筑波山シェアセット】
Mount Tsukuba Pins Gold 【筑波山 金のピンバッジ】