°c

茨城県 筑波山で登山・ハイキング/コース&観光ガイド

Journal筑波山ジャーナル

2019.10.11| Food,Souvenir


筑波山&霞ヶ浦エリア
グルメ開発プラン 選定結果発表!

茨城県より、筑波山&霞ヶ浦エリアのアウトドア層向けのグルメ開発プランの選定結果が発表! どんな新グルメが登場するのでしょうか!?

茨城県では、「アウトドアをもっと楽しむ食の土産品・地元グルメの開発」事業で募集した企画提案について、外部選定委員による第1次審査を実施。下記の通り審査結果が発表されました。

A部門第1次審査通過事業者・B部門入賞事業者(PDF)

※A部門については、10月28日(月)に第二次審査(公開プレゼンテーション)を実施し、最終的に採択するプランが決定されます。

<アウトドアをもっと楽しむ 食の土産品・地元グルメ開発事業 審査結果>

A部門 アウトドアを楽しむための新商品・新グルメ開発
1次審査通過事業所

A-① ワンハンドグルメ開発(計6プラン)

●ステーキハウスCOOKBARN(土浦市) 「れんこんめんち棒」

●農業法人みずほの村市場合同会社 (つくば市) 「都市型農福連携で“発芽玄米おにぎり”を製造販売し「高齢者と障碍者の雇用」を創出」

●芋処 小林(行方市) 「自然の中での非日常をあなたに。(干し芋)」

● 塚本工業株式会社(土浦市) 「茨城県特産の新鮮野菜・果物入り「健康食品・栄養食品」スティックツカモトクーヘン」 

●株式会社ナムチェバザール(つくば市) 「新コンセプトエナジーバー開発」

●株式会社吉田屋(大洗町・委託製造元桜川市) 「茨城の梅で身体の疲れをふきとばせ! アクティブ層向けのワンハンド梅ゼリー開発」

 

A-②自由(フリー)(計3プラン)

●株式会社ELF(つくば市) 「エルフでバーベキュー」

●王旭驊(オウキョクカ)(つくば市) 「筑波山四季フルーツドリンク」

●CAFÉ日升庵 (つくば市) 「筑波山チョコブラウニー」

 

B部門 アウトドア層向け既存商品のパッケージデザイン再設計
入賞事業所

パッケージのブラッシュアップ(計2プラン)

●株式会社小美玉ふるさと食品公社 (小美玉市) 「おみたまヨーグルト  スペシャルマーキングボトル(スぺマ)  」

● エコファーム飯島/魚忠 (つくば市) 「七味稲荷寿司と七味飴のブレイクセット」

※上記掲載順序は応募申請の受付順です。